投稿日:2021年3月2日

キャリアアップに必須!施工管理技士とは?

こんにちは!埼玉県越谷市を拠点に、関東一円で鉄筋工事を承っております株式会社建晴です。
今回は、建設業界でのキャリアアップに欠かせない「施工管理技士」という国家資格についてお伝えします。
将来独立を考えている方、建設会社でのキャリアアップを実現したい方は、ぜひ参考にしてください。

建築施工管理技士について


施工管理技士とは、工事現場における施工方法などの指導や、現場全体の管理を行う能力を示す国家資格です。
「現場監督」と呼ばれるような、管理監督的な立場を担うために必要な資格ですので、会社での昇進はもちろん、大きな現場の中心的な存在として活躍するためにも必要になります。

試験制度の改定

施工管理技士は、1級と2級があり、それぞれ学科試験(第一次検定)と実地試験(第二次検定)があります。
令和3年度より試験制度が改訂され、これまでは実地試験に合格しない限り有資格者にはなれませんでしたが、これからは学科試験合格者に施工管理「技士補」としての資格が与えられるようになりました。
これまでは一定の現場経験を積まないと実地試験を受験することができなかったため、資格取得の大きなハードルとなっていましたが、今回は資格取得条件が緩和されたということです。

最短で合格するには?

施工管理技士の試験内容は、出題範囲が幅広いので、効果的に学習を進めていくことが求められます。
学科試験は四肢択一問題が中心であり、例年類似した問題がよく出されているので、過去問での演習を中心に行いましょう。
また、どうしても理解できない部分を参考書で補っていくのが非常に効果的です。
一方で実地試験は、自身の経験をもとに記述式で解答する問題がほとんどです。
施工上の留意点や施工方法などを文章で解答しますので、過去の工事記録を題材に、「書く練習」を繰り返しましょう。
読みやすい文章を書き、文章校正面で減点されないことが重要です。

【求人】建晴では新規スタッフを募集中!


現在弊社では、さらなる事業拡大を見据えて新規スタッフを募集しております。
弊社で働きながら、一人前の鉄筋工を目指してみませんか?
現場経験の有無は一切問いません。
未経験の方も経験豊富なスタッフが丁寧に指導しますので、ご安心ください。
鉄筋工のスキルは、一度身につけば一生役立つものです。
皆さまからのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社建晴
〒343-0032 埼玉県越谷市袋山1820-4
電話:048-973-7115 FAX:048-973-7116
埼玉県知事許可(般-24)第66969号

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

送別会

送別会

第1期研修生の送別会‼︎ ベトナムから日本へ来て3年…何もわからないところからよく頑張 …

施工事例①

施工事例①

暑い時期の基礎入れ、大変でしたが無事終了! …

恒例の…

恒例の…

一年の締めくくり、仲間達との忘年会。 今年も一年みんな頑張ろう! …