投稿日:2023年3月2日

鉄筋工事のスタッフが業務で気をつけていること

こんにちは!株式会社建晴と申します。
弊社は建設業に必要不可欠な、鉄筋工事を行っております。
多種多様な建物を対象としており、戸建て住宅からビルやマンション等幅広いです。
埼玉県越谷市に拠点を構えており、埼玉県草加市等関東一帯にて業務を請け負っております。
鉄筋工事中は、スタッフ一人一人が十分に気をつける必要があります。
危険性が高い作業が多く、大きな事故を引き起こす可能性があるからです。
今回は鉄筋工事の求人をお探しの方に向けて、現場スタッフが業務で気をつけていることをご紹介いたします。

鉄筋工事で気をつけることや対策

鉄筋工事

スラブ上歩行時は足元に注意が必要

作業通路は、常に整理された状態を保つことが大事です。
短い資材でも置かないようにして、メッシュロードを固定して敷く等の対策をしましょう。
鉄筋工事において、足元の安全を確保することは非常に重要です。

強風による倒壊や落下には注意を払っている

高所での作業時に発生しやすいのが、強風による落下等です。
飛散防止ネットを設置し、資材の落下対策を万全にしてください。
また、強風による倒壊を防止するために、転倒防止の筋交いも行ってください。

クレームの操作時は慎重に、最新の注意を払う

オペレーターとして、捜査する場合は、合図や指示なく勝手に操作しないことが大事です。
また、吊り荷には細心の注意を払ってください。
目を離さず、作業員が付近にいないことを確認してください。
万が一、人に当たってしまうと最悪の場合大事故につながってしまいます。

安全重視の体制になっているか

会社自体が、安全面を重視した施工を心がけているかが大事になってきます。
万が一の事故に備えて、福利厚生面においても、手厚くしている会社は魅力的でしょう。
職場環境が整っていると従業員としても、働く意欲が高まり、やりがいにつなげることができます。
転職の際は、福利厚生の内容や労働環境も確認してみてください。

【求人】鉄筋工事のスタッフとして頑張りませんか?

手を出す女性
建設業は危険を伴う作業が多いです。
今回ご紹介した鉄筋工事の業務スタッフは、作業中に注意を払わなければならない機会が多い環境で仕事をします。
注意を怠ってしまうと、大事故を引き起こしてしまう可能性があります。
さまざまな現場でのリスクを想定して、作業を進行していく必要があります。
株式会社建晴は、従業員の安全を第一に考えて、これまで施工を手掛けてきました。
施工対象はさまざまなので、危険性も多種多様です。
ベテランスタッフの鉄筋工事のノウハウを生かし、安全で高品質な施工を行っております。
建設業・鉄筋工事にご興味のある方はぜひ、株式会社建晴まで、ご連絡ください!
安全性重視の弊社で、現場スタッフとして働いていただける方をお待ちしております!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社建晴
〒343-0032 埼玉県越谷市袋山1820-4
電話:048-973-7115 FAX:048-973-7116
埼玉県知事許可(般-24)第66969号
※営業電話お断り

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

施工事例②

施工事例②

約10ヶ月… 無事故無災害で12階新築マンション終わりました! ご協力頂いた方々に感謝感謝です。 …

弊社で鉄筋工事のプロを目指そう!

弊社で鉄筋工事のプロを目指そう!

埼玉県越谷市や草加市などで活動する建設業者『株式会社建晴』では、鉄筋工事の現場スタッフを求人募集中で …

鉄筋工事

鉄筋工事

弊社が手がけた鉄筋工事の様子を、写真と動画でご紹介いたします。ぜひご覧ください! 鉄筋工事 写真でご …