投稿日:2021年2月12日

基本解説!建物の構造について

こんにちは!埼玉県越谷市を拠点に、関東一円で鉄筋工事を承っております株式会社建晴です。
今回は、鉄筋工事が活躍する建物の構造についてお伝えします。
鉄筋工事は建物の構造に合わせて組んでいきますので、構造について理解することはとても大切なことです。
ぜひ参考にしてください。

RC造

RC造とは、「鉄筋コンクリート造」の略称です。
柱や梁など、建築物において強度が必要な部分に対し、鉄筋でつくった枠型にコンクリートを流し込み、建物をつくっていきます。
鉄筋工事は主にRC造の建築物に必要な工事です。
小中規模のマンションの多くにRC造が採用されています。
デメリットとしては、木造やS造と比べ、コンクリートを流し込む工数によってコストが高くなるという点が挙げられます。

S造

S造は、「鉄骨造」の略称です。
鉄骨そのものを用いて建物をつくるため、鉄本来の柔らかさやしなやかさが特徴です。
コンクリートを使用しないので、建物自体の軽量化が図れ、超高層や体育館などの広大な建築物などに適しています。
ただし柔軟な素材であるため、RC造と比べて揺れが大きくなるというデメリットもあるのです。

その他の構造

その他の構造としては、SRC造や木造が挙げられます。
SRC造は、「鉄骨鉄筋コンクリート造」の略称であり、基本的にRC造と似た構造ですが、鉄骨がベースです。
これにより、RC造の強度とS造のもつ柔軟性をいずれも兼ね備えたものになります。
SRC造はその特徴から、高層ビルやタワーマンションなどの建築に適した構造です。
木造は、その名の通り柱や梁に木材を採用する構造です。
一戸建てや低層建築物で採用される構造であり、木の温かみのある建物をつくることができます。
特徴としては、他の構造と比べてコストが低く、また加工性が非常に高いことから、リフォームしやすいという点があります。

【求人】建晴では新規スタッフを募集中!

現在弊社では、さらなる事業拡大を見据えて新規スタッフを募集中です。
ご応募にあたり、経験の有無は問いません。
現場経験のない方も、経験豊富なスタッフが丁寧に指導しますので、ご安心ください。
将来的に独立を考えている方への支援も行っておりますので、鉄筋工事業でキャリアアップを考えて働くことが可能です。
皆さまからのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社建晴
〒343-0032 埼玉県越谷市袋山1820-4
電話:048-973-7115 FAX:048-973-7116
埼玉県知事許可(般-24)第66969号
※営業電話お断り

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

鉄人会!

鉄人会!

結成6年! 同業の仲間達と結成した『鉄人会』 なかなか皆で集まれる機会はないけれど、毎年旅行へ… 互 …

鉄筋工事 スラブ配筋

鉄筋工事 スラブ配筋

鉄骨屋根のスラブ配筋を行ないました。今回はそちらの完工時の様子をご紹介いたします。 鉄筋工事 スラブ …

株式会社建晴で鉄筋工として働く魅力とは?

株式会社建晴で鉄筋工として働く魅力とは?

埼玉県越谷市の建設業者『株式会社建晴』は、ただいま新規スタッフを募集しております。今回は求職中の方に …